医療・看護・介護系施設の経営サポート

看取りシンポジウム

caregiving

立川市では4月から市民向けシンポジウムとして看取り講演会、映画会を年間12回の予定で開始した。市が地域包括支援センターへ委託する形で包括職員が一丸となって様々なアイデアを出して市民向けの講演会を企画して運営している。既に前半の6回が終わったが、毎回定員の100人を上回る出席者があり高齢者の関心の高さに驚いている。多摩格差と言われるように自治体の予算が23区と違って介護、福祉系の新規事業の予算を取る事が大変な多摩地域だが、都の交付金や特別な予算に自治体が積極的に手を挙げるかどうかで市民の恩恵に大きな格差がでる。立川市は、医師会、市の高齢福祉課の強力なタッグマッチでこうした機会を上手く使っている自治体と言える。



2019/7/1
メディナケア社会保険労務士事務所
東京都立川市緑町7-2-1411
042-523-2564